スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【15】浪漫農場

どうも、こんにちは(*'-')ノ
珍しくお昼に投稿!というのも暑すぎて早めに休憩に戻ってきて時間があったので今になりましたw
前回の終わりに、スイカの植え替えの様子をと告知しておりましたが、特に何も撮ってなかったw(゜ー゜;)w
ということで、同時進行してる稲とブドウの様子を一気にご紹介しますw

稲からいきやす!
まずは、種籾を蒔くための田植え箱の準備から~
IMG_1510.jpg
田植え箱150枚に薄い紙と赤土を使います!
IMG_1509.jpg
田植え箱に薄い紙を敷いて、風で浮き上がらないように薄く赤土を乗せて次へ!
IMG_1513.jpg
ローダーに乗っけてきた赤土をいっぱいになるまで敷き詰めて次へ!
IMG_1514.jpg
表面を綺麗に均して次へ!
IMG_1515.jpg
このように積み上げてビニールをかぶせて、その上からブルーシートで覆って絶対に雨や種子が入らないように数日おいておきます。
(飛んできた種がここで発芽すると面倒なことになりますw)

しばらく過ぎて、種籾の処理が終わったら巻いていきます。
手袋つけて、機械を使っていたので写真は撮れてません><。
1つの機械で種まきと覆土をして、そのまま圃場に直行し、準備しておいた苗床に並べます。
IMG_1543.jpg
左のどぶから水を引く形で田植え箱が沈まない程度に湿らせます。
黒い網を被せているのは、鳥が種もみをほじくって食べるのを防ぐためで、緑の支柱を立てて網目の荒いネットで回りを囲っているのは、野良犬や野良猫が入って踏んづけないようにするためです。
稲はとてもデリケートなのでスマホくらいの重さのものを膝の高さくらいから苗箱に落としただけで、その部分は発芽しません。

今現在100%発芽して網を突き抜けて伸びてますw
ちなみに、品種と数ですが、うるち米はヒノヒカリ(150枚)、もち米は若草もち(9枚)でいってます!

さて、次はブドウです!
1度植えてしまえば毎年勝手に新芽が出て、成長して~ってなるので今年も気づけば手入れの時期が来てましたw
IMG_1500.jpg
まずは、脇芽と巻蔓をかいでいきます。
もう真夏日が続く毎日なので成長が早いので、数日置きに同じ作業を繰り返します。
そうすると芯が色んな方向に伸び放題になるので・・・
IMG_1562.jpg
針金に沿わせてテープでパチッと止めて1本1本整列させます。
一番外側の針金に止めた時点で芯を止めます(芯を折ってそれ以上伸びないように処理します。)

この頃になると実が少し大きくなってきてるので、ジベレリン処理をします。
IMG_1529.jpg
アセロラジュースみたいだけど飲めませんw
このカップの中に房を浸していきます。
このあと、もうちょっと大きくなった頃にもう一度浸けます。
ジベレリン処理をすることで種無しブドウになります。

2回目のジベ処理をしてから1週間ほど経つと、びっくりするほど大きくなっているので、摘果作業が始まります。
IMG_1591.jpg
なんか、ブドウだ!って感じになってきましたよね!
でも、あまりに密集しててこのままでは1つ1つが太りません。
ちょうどいいバランスになるようにハサミを入れていき、
IMG_1592.jpg
これくらいサッパリにしてあげます。
これが膨らむとお店で見るような形に仕上がります。

この次は袋かけ作業が待ってます!
一房一房、実が外れないように慎重に袋に入れていきます。

こうやってブログにしてると、改めて思います。
まじで何もしない日ない!!!
スイカだけでも毎日お世話あるのに、今はブドウとモモも加わってて大変だああああああw

毎日暑いけど、熱中症などに気を付けて頑張るぞ!!
ってことで、またね~(*'-')ノシ
スポンサーサイト

【14】浪漫農場

どうも、こんばんわ(*'-')ノ
今日は写真整理してて出てきたもので書いてみますw

まずは・・・赤ちゃん発見!!
IMG_1413.jpg
茶カマキリかわゆすwww
最初小さすぎてゴミだと思って潰すところだったよ!

さて、先月からスイカ収穫ラッシュですw
その日の収穫が終わって土手を降りていると、そこにも実っているものが・・・
IMG_1482.jpg
へびいちご!!
これ匂いも甘くておいしそうなんだけど、割ってみると中には蟻が詰まってて気持ち悪いんだよねw

そうそう、以前見せた双子ちゃん!
なんと摘果をうまく免れて成長してるではありませんかwww
IMG_1447.jpg
IMG_1448.jpg
でも、やっぱり小さい頃のように形はくっきりしてません。

収穫したものは、トラックから降ろして箱詰めしますが、その工程をざっくり紹介します!
IMG_1453.jpg
まず、手前の青いところで土やベタつきなどしつこい汚れを拭き取ります。
次に、機械の左に乗ってる刃物でなり口の部分を切り取ります。
それを回転する黒いベルトに乗せ、右側のブラシでほこりなどの細かい付着物を取り除いてツヤを出します。
ブラシかけが終わると先のはかりの上に転がるので、目盛を読んで大きさごとに置いていきます。
IMG_1455.jpg
いい感じにテカってるでしょ?ww
収穫も一苦労、降ろすのも一苦労w
ちょっと休憩でぼーっとスイカを眺めてると、なんか視線が・・・
IMG_1478.jpg
コイツだ!!
めっちゃ見てくる人面スイカwww

!?
もう2つ視線が・・・
IMG_1472.jpg
はーい、今年もツバメが返ってきました!!
毎年巣作りから子育てを見守りつつ箱詰めしていますw

さて、いよいよ箱詰めです!
ここからは1つ1つ手で叩いて音で成熟具合を確認していきます。
ポンポンって突き抜けるような、弾けるような音がすればバッチリ秀品!
ボンボンって鈍くて、途中で止まるような音がすれば熟しすぎで優品です!

これを敷物を敷いた箱に2玉ずつ入れていきます。
IMG_1454.jpg
運送中に中でごろごろ動かないように真ん中にダンボールの仕切りを入れます。
写真の入れ方で緩いときは△に折って入れます。
そして、レッテル(品種名が書かれたシール)を貼ってホッチキスで留めます。
IMG_1456.jpg
留めたら箱を積んでいきます。
特大・特は4段、それ以下は5段で重ねます。
重ねたら等級、階級の部分にそれぞれのスタンプを押して、出荷準備完了です。

そういえば、この前今年最大の15kgがありましたw
IMG_1497.jpg
形はあんまりよくないけど、これくらいなら秀品です。
これ1つで20人前くらいはありますw
紅まくらでこれはかなり大きいです。

もうやめてしまったけど、黄金クリームっていう黄色スイカもやってました。
それは最低が12kgくらいで最大は16kg超えたりするので、2玉入りで32kg、箱重ねるのもかなり大変でしたw

あとは、これを市場かそこが雇ってる運送会社がもっていって、その日の夜に競りが行われて、翌日の昼ごろFAXにてサイズ別の料金が出ます。

一通りの流れはこんな感じです!
次は植え替え(2番花)の様子でもお伝えします!
ではでは(*'-')ノシ

【11】料理収集日記

どうも、こんばんわ(*'-')ノ
今回は、「うちのご飯」と招待されて食べたものを!

21日 夜
IMG_1547.jpg
【イノシシと玉ねぎの丸炊き】
玉ねぎ、ショウガ、ニンニク、鷹の爪は自家製、イノシシ肉は物々交換で!
じいちゃんたちが丸のまま炊いたものが好きだから、小ぶりな玉ねぎを大量に栽培してますw
IMG_1548.jpg
【ズッキーニのチーズ焼き】
ズッキーニは自家製!
特に味もないズッキーニにとろけるチーズを乗せて、塩コショウを振って焼くだけw
ケチャップもつけてみたけど、バッチリ合ってたよ!
【ご飯】
お米は自家製!
【トマト】
トマトは自家製!
【メロン】
メロンは自家製!

22日 昼
IMG_1553.jpg
【ざる蕎麦】
自家製のそば粉あるけど、使ってません!
暑い時のざるそばは格別w
IMG_1550.jpg
【アスパラガスの天ぷら】
アスパラガスは貰い物!
麺類の時は何かしら天ぷらが付いてきますw
IMG_1551.jpg
【わかめおにぎり】
麺だけじゃ全然足りないから、ごはんも食べます!
IMG_1552.jpg
【きゅうりの酢の物】
きゅうりは自家製!
酢の物は基本的に毎日ありますw
【Melty Kiss】
【きのこの山】

22日 夜
ホテルからアニバーサリーディナーへの招待状が届いたので、和食を選んで頂きに行ってきました!
一部ブレまくってます、すみませんw
IMG_1554.jpg
【セリの白和えと刺身盛り合わせ】
IMG_1555.jpg
【馬刺しと一文字のぐるぐる】
薬味は、ショウガ、ネギ、玉ねぎの定番3種!
IMG_1556.jpg
【あんかけ茶碗蒸し】
たらこ、アボカド、白玉が入ってました!
IMG_1557.jpg
【色々】
穴子のゼリー寄せ、菜の花の鶏肉巻き、ショウガの味噌漬けなどなど!
IMG_1558.jpg
【えんどう豆の天ぷらと筍の田楽】
この天ぷらが一番おいしかったかも!
IMG_1559.jpg
【ミートローフ】
ジャーマンポテトが付いてたけど、何年ぶりに食べたんだろ、懐かしかったw
IMG_1560.jpg
【豆ごはんとだご汁】
急に朝ご飯きたwww
緑が鮮やかで味もいいんだよね~w
IMG_1561.jpg
【デザート】
肥後グリーン出て来たけど、熟しすぎて発酵気味だったw

いや~豪華なタダ飯ありがたかったですw
お礼にスイカ渡して帰ってきましたw

それでは、今回はここまで(*'-')ノシ

【10】料理収集日記

どうも、こんばんわ(*'-')ノ
休みがなくなって外食にほとんど行けず、ネタに困ってたけど、我が家のご飯リクエストで繋いでいける!!w
(自家製や物々交換などの説明は1記事内で各種1回ずつにします!)
ってことで、今回は全部「うちのごはん」!

5/18 昼
IMG_1528.jpg
【冷やし中華】
キュウリ、トマトは自家製、卵は物々交換!
キュウリが輪切りなのは、朝の段階では酢の物の準備してたけど、昼近くなって想像以上に暑くなって麺類に切り替えたからですw
魚肉ソーセージは普段はハムですw
【メロン】

5/18 夜
IMG_1532.jpg
【混ぜご飯】
お米、人参、ゴボウは自家製!
他には、鶏肉、竹輪、こんにゃく、シイタケが入ってますw
前回までは筍があったので入ってましたw
IMG_1531.jpg
【かきたま汁】
玉ねぎは自家製!
他はわかめだけでシンプルですw
IMG_1530.jpg
【ホルモン味噌炒め】
これはご飯が進むし、お酒好きな人はビールも進むね!
【トマト】
【メロン】

5/19 昼
【そうめん】
【混ぜご飯おにぎり】
【メロン】

5/19 夜
IMG_1542.jpg
【ガーリックスパイスチキンソテー】
ニンニクは自家製!
濃いめの味付けでご飯・お酒どっちのお供にもw
IMG_1540.jpg
【南関あげの卵とじ】
ニラは自家製、南関あげは貰い物!
熊本名物のひとつ「南関あげ」甘い出汁を吸ってて美味しいw
IMG_1539.jpg
【里芋といりこの煮っころがし】
里芋は自家製!
里芋のねっとり感ってたまんないよねw
IMG_1541.jpg
【魚肉ソーセージ入り竹輪の磯辺揚げ】
すり身とすり身の組み合わせ!
ちょっとしたおつまみにw
【ご飯】
【トマト】
【メロン】

5/20 昼
【ざるうどん】
【紅しょうがのかき揚げ】
紅しょうがは自家製!
わかめ、竹輪、ゴボウ、玉ねぎ入りw
【メロン】
【バナナ】

5/20 夜
IMG_1545.jpg
【牛カルビのガーリック焼き】
今日はちょっとお高めのお肉だったから柔らかくてうまし!
IMG_1544.jpg
【キャベツとウインナーと鶏肉のカレー炒め】
キャベツは自家製!
カレーってだけで食欲そそるw
IMG_1546.jpg
【ズッキーニのペペロンチーノ】
ズッキーニは自家製!
ズッキーニって特に味ないから何に入れても変な感じはしないw
【ご飯】
【トマト】
【メロン】

今回はここまで!!
また溜まったら更新しますw
ではでは(*'-')ノ

【5】庭園紹介

どうも、こんばんわ(*'-')ノ
今日はここら辺を紹介!
家 - コピー (2)
それじゃースタート!
IMG_1287.jpg
①おにぎり岩
これいくらしたんだろ~w
ほんとに手で握ったような形してるw
IMG_1378.jpg
IMG_1379.jpg
②海棠(カイドウまたはハナカイドウ)
この花は夕焼けに映えます!
バラ科でリンゴ属ですw
IMG_1285.jpg
③山灯籠
きっちり削って組み立てるタイプではない方の石灯籠です!
下から2段目の平たい石と一番上の丸い石の2つで六万くらいです、参考までにw
セメントで付けてあったけど、地震で丸い石が落ちて地面が窪んでますww
IMG_1286.jpg
④甘柿
品種は元山(ガンザン)です!
一般的なごまがたくさん入った柿ですw
他の品種食べたら、これ食べたくならないですw
IMG_1410.jpg
IMG_1411.jpg
⑤提灯桜(チョウチンザクラ)
ポンポンポンポンって咲いてて可愛いw
アップで見ると意外と花びら数が多い!
一般的な桜より日持ちしませんw
IMG_1383.jpg
⑥猫のちんちん
決して下ネタを言いたい訳じゃなく、ほんとにこう呼びますw
葉→茎→花と上に行くにつれ、触った感じがふわっふわw
猫を撫でてるような感覚です!
IMG_1408.jpg
IMG_1409.jpg
⑦黄金桜
これは例外で畑の土手に植えてますw
遠目で見ると金っぽいけど、寄ると白w

はい、今回はこれくらいですw
次回をお楽しみに!
では、また(*'-')ノ

【9】料理収集日記

どうも、こんばんわ(*'-')ノ
本日2記事目!

まずは、いつも通り買ったり、外食したりしたものから~
IMG_1421.jpg
【マクドナルド】
グランドビッグマック グランドセット
バーガーは足りないくらい小さかったけど、ポテトきつかったw
ドリンクもMサイズの3倍くらいあったww
IMG_1505.jpg
【コッコファーム レストラン】
GW限定デミソースオムライスセット(税込1,028円)
デミソースでオムライス食べたの初めてだったかも!
養鶏場だけあって卵はぶるんぶるんしてて美味しかったw

唐揚げ(税込514円)
肉も美味しい!
バナナドレッシングとレモンで頂きましたw

とり皮の酢の物(税込309円)
コリッコリッの食感で歯ごたえ抜群!
酢の物にしても意外と合うもんだね~w
IMG_1506.jpg
【コッコファーム たまご庵】
苺大福(税込290円)
手で持てないくらい求肥がビヨーンてなる!
中はホイップとスポンジでしたw

新茶シュー(税込185円)
生地もクリームもパウダーも茶茶茶!
新茶のほろ苦さとまろやかな甘さの両方をしっかり味わえて最高でしたw
IMG_1485.jpg
この前味見で切ってみたスイカ!
糖度15度超えで甘ったらしかったw


さて、ここからはリクエストがありました「うちのご飯」!
5/17の晩ご飯です!
IMG_1525.jpg
【カレー(辛口)】
ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、お米は自家製!
ご飯はもち米を少し混ぜて炊いてありますw
IMG_1521.jpg
【イノシシ肉の煮込み】
圧力鍋でショウガと一緒に甘辛く煮込んであります!
イノシシはスイカと物々交換、ショウガは自家製!
見た目は豚だけど、味は馬肉と一緒ですw
脂身が多い部分は馬に、ほぼ赤身の部分は牛に似てますw
IMG_1522.jpg
【大根とウインナーの炒め物】
大根は自家製!
シンプルに塩コショウで炒めてパセリを散らしただけw
IMG_1523.jpg
【トマト】
自家製!
ちょっと過熟ぎみで形が崩れそうw
IMG_1524.jpg
【メロン】
自家製!
これは関東あたりの人が好むくらいの熟れ方ですw
私には甘すぎて口が痒くなるw
IMG_1526.jpg
【マンゴー】
頂き物で1個4000円のものを2個!
1つは完熟、1つは少し若めで2つの味を堪能しましたw

とりあえず、今日はこんな感じでしたw
これからは、昼と夜で撮れるチャンスがあったら取ってこのカテゴリで公開していこうと思います!
何度も出てきて、見た目も変わらない品目については、料理名だけの紹介にしますね!
ではでは(*'-')ノシ

【13】浪漫農場

こんばんわー(*'-')ノ
今回は地震で更新が滞ってた分の写真を一気に公開します!
現状よりもだいぶ幼い頃の様子ですので、その辺はご了承を!(ほとんどの物が収穫中ですw)

では、いってみよおおおおw
IMG_1354.jpg
ピーマン!
しし唐とかなり似てるw
IMG_1355.jpg
ナス!
これは色でナスって分かりますねw
あ、葉の裏にクモついてるww
IMG_1356.jpg
ズッキーニ!
キュウリのような見た目で、カボチャのようにずっしりとした茎w
これは上に伸びず、葉がぼわっと生い茂って、実はマルチに横たわるように実りますw
IMG_1359.jpg
ニガゴリ!
これは、匂いを嗅げば一発で分かりますw
まんま実った物の香りですw
IMG_1357.jpg
メロン!
うちは、皮も果肉も白色のホームランメロンという品種ですw
基本的にはスイカと同じ手入れをしていきますw
IMG_1389.jpg
IMG_1390.jpg
ネギ!
うす~い皮が剥けて、ボンボンみたいな花が咲きますw
なんか可愛らしいんだよね、これww
IMG_1427.jpg
ブドウ!
今年注文して植えたものですw
ちゃんと芽が出てきましたw
IMG_1462.jpg
ミョウガ!
これは、あんまり見たことある人いないんじゃないかな~w
ほっそ~い筍みたいなのがシュ~ってww
IMG_1458.jpg
キクラゲ!
切り株に勝手に生えてきますw
雨が降った翌日に傘が開いて収穫できますw

ミョウガとキクラゲの生えてる姿は珍しいかもですね~w
ブドウの根元に敷いてるのは稲わらで、保温保湿の効果があります!
ミョウガの根元に撒いてるのはもみ殻ですw
このように、普通は捨てる部分もしっかり役立てます!!

今回はこの9種類でした!
それではまた(*'-')ノシ

【終了】スイカの注文について【2016年版】

『スイカ』

【品種】紅まくら

【糖度】12度程度10度程度
※2016年は悪天候により例年に比べてかなり質が悪く糖度も乗りにくい状態です。
※梅雨に入って晴れが極端に少ないため糖度が乗り切っていません。

【産地】熊本県

【収穫期間】一番花(第1期):3月下旬~5月下旬、二番花(第2期):6月3日~6月いっぱい持つかどうかくらいまで

【注文受付期間】4月~

【取扱等級(品質)】秀品

【取扱階級(大きさ)】特大(10kg以上)、特(9kg)、3L(8kg)、2L(7kg)、L(6kg)、M(5kg)
※二番花収穫分になりますと、ほぼ2L以上しかないので、小ぶりがいい方は一番花収穫期間中にご注文ください。
※二番花の収穫が始まりましたが、天候不順とそれによる病気で、L・Mサイズも多少あります。あくまで今年のことなので、例年は上記の通りです。

【注文可能個数】1玉または2玉
※3玉以上も可能ですが、箱が1玉か2玉用しかないので3~4玉の場合は2口の発送となるので倍の送料がかかります。

【お支払方法】WEBマネー、NEXONクーポン、(振込)
※基本的にはWEBマネーでお願いします。
※プリペイド番号、クーポン番号が反映されたことを確認後、発送します。

【発送方法】ゆうパック
※送料はスイカ代と一緒にお願いします。
※発送日は事前にお知らせするので、その日から2日後以降に日時指定できます。(関東より北の方は3日後以降になります。)
※ゆうパックは箱の縦・横・高さの合計の長さで料金が決まるので、なるべく小さい箱でとの要望がありましたが、こちらが用意する専用の箱でないと強度が足りないため、底が抜けたり、潰れたりと問題が出てきますのでご容赦ください。

【サイズ別料金】
スイカ価格
※日毎に変動しますので、注文分と同じ日に収穫したスイカの値段が出た時点でお知らせ致します。
※梅雨を境に値段が下がります。

【その他】
箱には敷物(クッション)と仕切り(2玉箱)を入れて動かないようにしてあります。ですが、荒い運転での配送や荷物の積み方によって到着時に割れていたり、生傷があった場合の責任は取れませんのでご理解ください。
また、品質においては秀品を選んでおりますが、切っての確認はできないので玉を手で叩いて音で判断しております。過熟まではいかないけど、ほんの少しだけ熟し方の進んでいるものもあると思いますが、あまりに少しの差は音に現れないので判別できませんので、ご了承の上ご注文ください。
糖度についても、切って測定はできませんので、ここに記載した糖度より低い場合があります。
最後に、天候などによって出来が大きく左右されますので毎年質に差があります。今年がお気に召さなくても、是非リピーターになって頂きたいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

注文や個人情報のやり取りはこちらで行いますので、お手数ですがフォローやコンタクトをお願いします。
事前に知っておきたいことや抜けている部分がありましたらご指摘ください。

※個人情報は絶対漏らさないでください、こちらも気を付けます。
※到着後は、なるべく早くお召し上がりください。

※注文可能な青果は今後追加していきます。
※スイカの後は、キュウリの注文受付予定です。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
マビノギ時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。