FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【1】浪漫農場

どうも、こんばんわ(*'-')ノ
リクエストがあったので、これからはリアルの仕事のことについても、たまに記事を書いていこうと思いますので、興味のある方はお付き合いください!

今回は、「一日どれくらいの量を収穫してるのか」や「良いキュウリ・悪いキュウリ」などについて書いてみようと思いますw

まず、うちが今年作付している面積ですが、5.5反になります。
1.5反、2反、2反のハウスで栽培していて、それぞれ時期をずらして植えており、今現在1.5反は終盤、2反は全株収穫でき始め、もう2反は収穫できるものがちらほらって状況です。

この状態で一日に収穫できる量は次の写真のコンテナに18~24くらいになります!
11


この量で契約に出しますが、1コンテナにおよそ210~230本ほど入ってます。
キュウリの収量は、前日の収穫後から当日の朝までの天気によって変わります。
ですので、前日が寒かったり、雨が降っていたりすると翌日の収量はガクッと下がってしまいます。

次に、良いキュウリ・悪いキュウリについてです。
まずはこの写真をご覧ください↓
111

左が収穫序盤のキュウリで、右が収穫終盤のキュウリです。
左は鮮やかな緑で艶があるのが分かります。
一方、右は表面に白い粉を吹いているのが見えると思います。
また、左はイボイボが鋭く尖っていますが、右は丸く潰れています。
まずはこれが目安です。
新しい方が確実に美味しいですw

では、次の写真を↓
1111

これはどちらも新しいものです。
ですが、よーく見ると、左が濃い緑です。
緑が濃い方が青臭くて美味しいんじゃないの!?と思う方もいるかもしれませんが、それは間違いなのです!
その理由は、柔軟性があって、ぐにゃぐにゃと曲がり、中身が柔らかい(特に種の部分)からです。
では、この2本を中心からポキッと折った写真を用意したのでご覧ください↓
1

並びは、さっきの写真の通りで左が悪い方、右が良い方です。
断面の輪郭を見ると、左はかなり丸に近くて、右は花びらみたいにクネクネしてますよね。
なので、左は多少力を入れて曲げても月の形くらいに曲がります。
しかし、右は少し力を加えただけでポキッと折れてしまいます。
それだけシュッと育っていて立派ということです!
(違いが分かりにくいですが、果肉部分を見ると左の方が煮えています。)

これまでのことをまとめると、鮮やかな緑でイボイボが尖っているものが最高に美味しいキュウリと言えます!
お店で購入する際は曲げて確認は難しいと思うので、まず白の照明が当たるところで色を確認して、袋の上からイボイボを指で押してみてチクッと感じられるものを選ぶといいです。
特にドス黒い緑色のものは避けましょう!
生でも軽く炒めたかのように柔らかいです。

もし、袋に入ってなくてバラ売りしていたら、思いっきり握ろうとしてみてください。
とてもじゃないけど握れないほど痛いですw
薄い軍手だったらトゲが貫通して刺さるくらいのものもあります。
なるべくそういうものを選んでみてください!

それでは、今回はこの辺で(*'-')ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
マビノギ時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。