FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【22】浪漫農場

どうも、こんにちは(*'-')ノ
まだまだ暑い日は続いております・・・
IMG_1801.jpg
雲一つない青空に厳しい日差しで、天日干しされるタコの気持ちが分かるようですw
これは昨日の写真ですが、ほんとに雲一つない空に、飛行機雲が走ると綺麗ですねーw

さて、今回はキュウリの定植から収穫までを写真でスキップ振り返りをして、最後に仕事の合間の仕事の様子をお伝えします!
では、キュウリからいきましょう!

IMG_1733.jpg
7/20に定植しました!
半反(0.5反)の面積にうねを4つ作って、通路が3つできます。
お世話や収穫は両端2本の通路を歩きながらやります。
真ん中の通路は点滴チューブを引いて水やり用として使うので、ここは普段は立ち入りません。

天井に灰色のカーテンみたいなのが貼ってあるのが分かるでしょうか?
これが遮光シート(普段はひよいと言っています)で、強い日差しを和らげます。
定植してから収穫直前までは毎日、日差しが強まる朝10時頃に被せて、風が吹き出したり、日差しが少し弱まる午後3時頃に剥ぎます。
これを忘れると芯(芽)が焼けて、枯れるのを待つだけになります。

水に関しては、葉がぐったりしてきたタイミングで30~45分ほど与えます。
それと、株と株の間に青と黄色の札みたいなのが吊るしてありますが、これは捕虫シートです。
黄色は主にコナジラミ系の害虫を、青色は主にアザミウマ類の害虫を引きつけます。
アザミウマとは、一般にスリップスと呼ばれる有名な害虫です。

これらは主に葉や芽をかじるタイプと茎に口を刺して中を吸い取るタイプに分かれます。
特に吸い取るタイプが厄介で、吸うときに唾液が入り込んで、それが悪さして影響が出ます。
なので、捕虫シートは必ず使用して、そこに貼りついている虫の量を定期的に確認します。
この時に、あまりにもついている量が多い場合は、農薬を使って消毒をします。

こんな感じでお世話していくと、こんな感じに成長します。
IMG_1786.jpg
8/4の様子。
ちょっとずつ日差しにも耐えれるようになってきます。
人間が伸びた髪や爪を切るように、キュウリも余計な脇芽や葉はかいであげます。
この作業は2日に1回のペースでやってあげます。
ここまで来ると成長が急に早まります。
最初の写真では下段の白い紐より下、この写真では中段の白い紐を超えています。
根元から下段の紐、下段の紐から中段の紐までは大体等間隔ですが上段の針金まではかなりの距離があります。
それを踏まえて、次の写真をご覧ください。

IMG_1789.jpg
8/8の様子です。
わずか4日でとっぺんの芯は針金より上にはみ出ています。
急成長しました。
はみ出た芯は、そこからポキッと折って成長を止めてあげます。
これがキュウリに対しての「実をつけろ!」のサインになります。
合図を受けたキュウリは花を咲かせ、赤ちゃんキュウリを実らせます。

そして・・・
IMG_1793.jpg
8/13 収穫の日を迎えました。
自分が担当してる範囲では、初日は2本収穫できて、そのうち1本を撮ってみました。
艶、香り、水分、トゲ、締まり共に申し分ないでしょう。

初収穫から5日もすれば、収穫できる本数は2500本くらいになります。
6:30~8:30くらいまでみっちり収穫作業、そんな毎日です。

====================

話はがらりと変わりまして、畑仕事の合間にサブ家の敷地を改造しております!
以前、サブ家の敷地と道路の区別をはっきりさせるために数百万かけて石塀を作りました。
ですが、いろんな事情で塀を作れなかった部分から空地と間違えて車が入ってきて違法駐車していくという事態が・・・
そこで空いていた部分も先月70万かけて同じ石塀を作りました。

作るのはいいけど、塀を立てたあとは、塀と道路の間に隙間が出来てしまいます。
ここを埋めるために灼熱の太陽の下、コンクリートを流し込む作業をしました。
その様子をちょっとだけ振り返ります。

IMG_1775.jpg
まず、2㌧トラックにバラス(砂利)とセメントを買ってきます。
さらに、川から引いてきた砂を用意します。

IMG_1776.jpg
これらに水を加えてねりねり・・・ねりねり・・・ねりねり・・・
この作業が地獄。

IMG_1774.jpg
粘り気が強くなるように比率を考えて混ぜるとこんな感じに出来上がります。
それをひたすら塗り塗り。

2日かけて終了しました。
仕事終わったーと思ったらこんな作業が待ってて泣きたくなります。

完成した写真はまた今度載せますね!!
では、今回はこの辺で(*'-')ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
マビノギ時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。